松崎町のふるさと納税を利用してツアー参加して頂きました。

ヴィレッジトップバイシクルの皆さんが遊びに来てくれました。

去年の冬のツアーは残念ながら雨で中止となってしまいましたが、この日も朝まで小雨が降ったり止んだり。

ツアー開始の数時間前には無事に止んでくれてちょっとスローペースなツアースタートでした。

山の中はしっとりとした感じでこういった雰囲気もいいです。

曇っていたり雨の日の方が森の中はキレイに見えますね。

この日は地元の伊豆新聞の取材もありました!

全国でも珍しいふるさと納税の返礼としてツアーに参加して頂けます。

 

以下、Facebookページに記載したものを転載します。


《メディア掲載のご報告》
本日11月27日の伊豆新聞の一面記事でふるさと納税返礼ツアーをご紹介して頂きました。

松崎町へのふるさと納税の返礼品として山伏トレイルツアーへ参加して頂けます。

ふるさと納税は日本で唯一、税金の使い方が自分で決められる制度です。
本来は自分が住んでいる自治体へ納税するお金を、地方自治体へ納税することによりその自治体からの返礼品をもらうことができます。
所得税や住民税は納めた納税額に応じて還付されたり控除されたりします。
ということは、納めるはずの税金でツアーへ参加して頂けるということです!

ちなみに昨日参加された方は松崎町へ30,000円のふるさと納税をされてツアーへ参加。
所得税が3,000円年末調整で還付され、25,000円の住民税が控除されるそうです。
ですから「実質2,000円でツアーへ参加できる!」と話されていました。

この制度でツアーへ参加して頂けると松崎町は税収が増え、参加される方は節税にもなり、この地域で観光事業を行う自分たちも収入が増えるということになります。

もしふるさと納税でどんどんツアーへ参加する方が増えて松崎町の税収があがっていけば、町が主体となってマウンテンバイクパークを作ってくれるかもしれません。
マウンテンバイカーの皆さん、松崎町へ納税というより「投資」してみませんか?

・伊豆新聞オンライン記事
http://izu-np.co.jp/shim…/news/20151127iz1000000017000c.html

・ふるさと納税
http://www.furusato-tax.jp/about.html

・山伏トレイルツアーのふるさと納税サイト 

http://www.furusato-tax.jp/…/prefec…/item_detail/22305/26447

・寄附金控除シミュレーション
http://www.furusato-tax.jp/example.html
ふるさと納税の還付や控除は所得や家族構成により変わりますので、良くご自分で調べてからお申込みください。